福祉金融機関としての融資制度

  1. 福祉金融機関としての融資制度

福祉ローンwith育児・介護・医療

医療費・介護費・介護休業取得中の生活費や災害復旧に必要な費用などにご利用になれます。

パートナーゆいサポート制度

パート、契約社員、臨時職員として働く皆さまが安心して<ろうきん>ローンをご利用いただけるようサポートします。

妊活サポートローン Hug-Kumi(はぐくみ)

医療費・介護費・介護休業取得中の生活費や災害復旧に必要な費用などにご利用になれます。

技能者育成資金融資

経済的な理由により、職業能力開発総合大学校や公共職業能力開発施設の行う職業訓練を受けることが困難な訓練生のうち、能力開発施設の長から推薦のあった方に対して融資することで、訓練生の経済的な負担の軽減を図り、職業訓練の受講を支援するための制度です。
※職業能力開発総合大学校や公共職業能力開発施設での受付・要件認定が必要です。

求職者支援資金融資

雇用保険を受給できない方で、国が実施する「求職者支援制度」に規定する訓練を受講中の場合、給付金では生活費が不足する方に対して必要な資金を融資し、生活の安定を図りながら再就職を支援する制度です。
※ハローワークによる受付・要件認定が必要です。

ページのトップへ