「パートナーゆいサポート制度」を新設いたしました。

2019/04/03
沖縄県労働金庫

各位
  
  いつも〈沖縄ろうきん〉をご利用いただき誠にありがとうございます。
  この度、〈沖縄ろうきん〉では、会員団体におけるパート・契約等労働者(間接構成員向け)の新制度「パートナーゆいサポート制度」を新設し、2019年4月より取り扱いを開始しています。
  
  この制度は、ろうきんの会員団体(労働組合や共済会)に所属されているパート・契約等労働者向けの①融資制度利用による家計力向上、併せて、〈ろうきん融資商品〉利用中に私傷病、出産(産前産後)・育児、介護に伴う休職をした際の一時的な所得の減少に対して、②元金据置制度(利息のみ支払い)や、③(公財)沖縄県労福協による利子補給制度を適用し、休職期間中の返済負担軽減を図り、安心して療養・育児・介護に専念できる環境をサポートするものです。また、上記のセーフティネットを会員団体とともに周知、活用することで、会員団体におけるパート・契約等労働者の生活の安定、向上、復職支援を行い、他社等の高金利ローン利用といったマネートラブルを防ぐことにつなげます。
  
  沖縄県労働金庫はこれからもすべての働く仲間のための福祉金融機関としての役割を発揮し、「働くあなたの笑顔にあいたい」を目指し、働く仲間とその家族の生活設計をサポートしていきます。
  詳しい内容につきましては、下記のお問合せ先またはお近くのろうきんまでお問合せ下さい。
 

 

以上

 

本件に関するお問い合わせ先

沖縄県労働金庫 経営統括部

 担当 :津嘉山(つかやま)

電話:098-861-1196

改元・10連休期間中はお問合せいただけません。