「ろうきん・わしたシマづくり運動基金」から寄付金贈呈! 地域で活躍する県内13団体を応援します!

2018/04/26
沖縄県労働金庫

各位
 
  沖縄県労働金庫(理事長 高良 恵一)は、2017年度「ろうきん・わしたシマづくり運動基金」贈呈式を開催し、今回新たに寄付を開始する新規4団体を加えた下記の13団体に対して、総額1,009,497円の寄付金を贈呈いたしました。
  2014年10月に創設した本制度は、当金庫またはイオン銀行のATMにおける寄付の対象取引(お引き出し・ご入金)のご利用に応じ、当金庫が1円を拠出し、それを基金として積み立て、沖縄県内で経済、福祉、環境、文化等に関わる活動に取り組む非営利団体等へ寄付する制度です。地域で活躍する非営利団体等を支援することは、私たち沖縄の地域社会づくり、そして当金庫の理念にもある「人々が喜びをもって共生できる社会の実現」へとつながります。
  当金庫はこれからも、会員、お客様と三位一体となった社会貢献運動に取り組んでまいります。

 
1 日時・場所
 2018年4月18日(水) ろうきん宮古支店・八重山支店
 2018年4月20日(金) 八汐荘(那覇市内)
2 寄付金額
 総額1,009,497円を13団体へ寄付
3 寄付先団体および寄付金額等

 

贈呈式の様子

 

 
【宮古支店での贈呈式の様子】
高嶺支店長(写真左)から「特定非営利活動法人 宮古島海の環境ネットワーク」さま(写真右)へ
 

 
【八重山支店での贈呈式の様子】
新里支店長(写真右)から「沖縄伴走ランナーネットワーク八重山支部」さま(写真左)へ
 

 
【八汐荘での贈呈式の様子】
高良理事長(写真左)から「名護市学習支援教室」さま(写真中央2名)、「大石公園まちづくり委員会」さま(写真右)
 

以上

 

本件に関するお問い合わせ先

沖縄県労働金庫 経営統括部

経営企画課 担当 :富原・内間

電話:098-861-1196