『日本赤十字社沖縄県支部』へ義援金を贈呈しました

2017/04/14
沖縄県労働金庫

各 位
 
  沖縄県労働金庫(理事長 西 揚市)は、「平成28年熊本地震」で被災された方々への復興支援を目的に、日本赤十字社沖縄県支部を訪問し、義援金を贈呈しました。日本赤十字社への熊本地震に係る義援金贈呈については、地震が発生した2016年から継続し、今年で2回目となります。この義援金は、日本赤十字社本社を通じて、被災者の方へ直接届けられます。
  当金庫では、このほかにも、義援金の振込に係る振込手数料の免除等の復興支援の取り組みを継続しています。今後とも被災された方々のお役に立てるよう支援してまいります。

 

 

1. 日  時 : 2017年4月14日(金) 午後3時
 
2. 場  所 : 日本赤十字社沖縄県支部(那覇市与儀1丁目3番1号)
 
3.出 席 者 : 日本赤十字社沖縄県支部  島田 勉 事務局長

           日本赤十字社沖縄県支部  仲宗根 誠 事業推進課係長

           沖縄県労働金庫  西 揚市 理事長

           沖縄県労働金庫 狩俣 政幸 職員       
 
4. 贈呈額 : 300,000円

                    

日本赤十字社沖縄県支部の島田事務局長(写真左から3番目)へ

義援金目録を手渡す当金庫の西理事長(写真左から2番目)