KES・環境マネジメントシステムスタンダードステップ1の認証を取得しました

2016/04/14
沖縄県労働金庫

各 位

 

 沖縄県労働金庫(理事長 西 揚市)は、環境への負荷の少ない持続的な発展が可能な社会の実現を目指し、2016年3月31日に県内金融機関で初めて、KES・環境マネジメントシステムスタンダード(以下、KES)ステップ1の認証を取得しました。
 
 KESとは、「環境マネジメントシステム」の規格であり、企業等の経営に当たって環境への負荷を管理・低減するための仕組みを指し、『環境にやさしい』基準として、「京のアジェンダ21フォーラム」において策定されました。
 
 当金庫はこれからも、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全役職員で環境負荷の低減および環境保護に努めていきます。

 

 

【登録範囲】登録組織全域における金融業の全ての事業活動
【登録番号】KES1-1391
【登録証】KES登録証(PDF)

 

以上