沖縄ろうきんはおかげさまで設立50周年 ~50周年記念CMオンエア中~

2016/03/25
沖縄県労働金庫

お客様 各位

 

 沖縄県労働金庫(理事長 西 揚市)は、1966年5月1日の事業開始(設立日1966年2月26日)から、おかげさまで、50周年を迎えます。

 

 このたび、設立50周年を記念してテレビCMを制作しました。本CMは「働く人を応援する」という設立当初からずっと変わらない「沖縄ろうきん」の想いを伝えることをコンセプトとして制作しており、イメージソングには「下地イサム」さんの楽曲「働く人」を採用し、「下地イサム」さんご本人にもご出演いただいています。

 

 本CMは、2016年3月から沖縄県内各テレビ局において放映しています。また、当金庫ホームページからは、放送中のテレビCMおよびCM撮影現場の様子(メイキング映像)もご覧になれます。

 

 当金庫はこれからも、働く人の夢と共感を創造する福祉金融機関として、みなさまのお役に立てるよう努めてまいります。

 

 

◯下記画像をクリックしていただくと動画サイト(Youtube)に移動し、テレビCMがご覧になれます。

 

YouTube

 

以上