「のあちゃんを救う会」事務局への寄付金贈呈について

2015/10/16
沖縄県労働金庫

各 位

  

 

 平素よりろうきんの運動と事業にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、沖縄県労働金庫(理事長:西 揚市(にし よういち)、役職員総数 244名)は、翁長 希羽(のあ)ちゃんの

心臓移植手術費用に係る支援活動に賛同し、下記のとおり取り組みを展開し、一日でも早い手術の実現を願っております。

 また、今般、当金庫役職員からの募金に当金庫からの寄付金を合わせ、10月16日に「のあちゃんを救う会事務局」へ贈呈いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

 

 

1.『のあちゃんを救う会』への寄付金贈呈について

  当金庫と沖縄県労働金庫労働組合は、共同で役職員に募金を呼びかけ、これに当金庫の寄付金を合わせた

 総額30万円を『のあちゃんを救う会事務局』へ贈呈いたしました。

    

  • ○      日  時 … 2015年10月 16日(金)午前 11時   
  • ○      場  所 … 『のあちゃんを救う会』事務局
  •             (〒900-0015 那覇市久茂地一丁目2番地25 G7ビル3階B ) 
  • ○      贈呈額 … 総額30万円 
  • ○      贈呈者 … 沖縄県労働金庫 理事長 西 揚市

      贈呈者 … 沖縄県労働金庫労働組合 副執行委員長 友利 麻記子

        

                      

 

         

2.その他

  当金庫では営業店窓口においても募金箱を設置し、店頭募金の呼びかけを行っています。

以上