NPO融資利子補給制度の取り扱いについて

2014/07/30
沖縄県労働金庫

各 位

  

 (公財)沖縄県労働者福祉基金協会(理事長 大城 紀夫)と沖縄県労働金庫(理事長 西 揚市)は、NPOへの活動支援としてNPO融資利子補給制度の取り扱いを開始いたしました。

 ご相談につきましては、最寄りの沖縄県労働金庫 各営業店(11店舗)またはローンプラザ(なは・おもろまち・コザ)までお問い合わせください。

  

 

1.「NPO融資利子補給制度」概要

対象となる団体 NPO事業サポートローンの利用団体で(公財)沖縄県労働者福祉基金協会(以下、労福協といいます)において利子補給の対象として適切であると判断された団体
利子補給の対象となる融資金額 融資金額50万円以上500万円以内融資実行日2014年4月1日(火)~ 2015年2月27日(金)・ 単年度の利子補給総額は労福協の定めた額とし、総額に達し次第受付を終了いたします。・ 年度内に同一団体に対して複数回の融資がある場合は、初回の融資実行分のみ、利子補給の対象となります。
利子補給率利子補給期間 利子補給率は、基準日時点の融資額の2%で3年目まで補助を行います。基準日は、初年度は実行日、2年目、3年目は実行日の応当日となります。
申請手続き NPO事業サポートローンの利用団体は営業店へ申請書の提出が必要となります。

2.「NPO事業サポートローン」商品概要

対象となる団体 沖縄県内に主たる事務所を有するNPO法人・その他、諸条件があります。
お使いみち NPO法人の行う特定非営利活動に係る事業およびその他事業に必要な「運転資金」「設備資金」
融資限度額 無担保500万円有担保(担保評価に基づく貸付可能額の範囲内で返済の見込める金額内)
返済期間 手形貸付1年以内、無担保5年以内、有担保10年以内、運転資金1年以内
保証 原則、個人保証人が必要となります。

 

以上