普通預金・貯蓄預金・当座預金・通知預金について

2013/12/02
沖縄県労働金庫

お取扱い中止の商品・サービス

新しいオンラインシステムへの移行にともなう商品・サービスの整理・統合により、一部の商品・サービスのお取扱いを中止させていただきます。

●立替機能サービス

「立替機能サービス」のお取扱いを中止いたします。次回契約満了日をサービス利用の終了日とさせていただきます。貸越元利金につきまして、次回契約満了日までに、立替機能サービスをご契約いただいている普通預金口座へのご入金が必要となります。

●通帳に代理人名を印字するサービス

代理人カード発行口座の通帳(見返し部分)に代理人名を印字するサービスのお取扱いを中止させていただきます。

商品・サービスの変更点

<普通預金・貯蓄預金のお利息決算日>

<「ステートメントサービス」(入出金明細票)の発行周期>

※発行サイクルが1ヶ月未満のステートメントのお取扱いが可能になります。
※無通帳型の口座ではステートメントの発行またはインターネットバンキング契約が必要となります。

<「スウィングサービス」のサービス内容>

1 振替を行わない月(振替休止月)は、ご指定いただけなくなります。 
2  順・逆スウィングの両契約をいただいている場合は、「貯蓄預金からの振替日」と「普通預金からの振替日」を同一日とさせていただきます。
3  順・逆スウィングの両契約で異なる振替額のご指定がある場合は、「貯蓄預金からの振替金額」と「普通預金からの振替金額」を同一金額とさせていただきます。
4  逆スウィングでは、「貯蓄預金に残しておきたい残高」をご指定いただけなくなります。
5  普通預金不足振替型で、貯蓄預金からの振替額を足しても希望する普通預金貯蓄残高にならない場合は、お振替えがされなくなります。

上記変更となるサービスをご利用の場合は「貯蓄スウィングサービス申込書」のご提出が必要となります。
※ 変更となるサービス内容でご了承いただけない場合は、恐れ入りますが「解約届」のご提出が必要となります。
※ ご利用中のお客様へは、個別に案内文書を発送しております。

●「月間取引集計サービス」のサービス内容